専科のUVジェル。

専科のUVジェル。

  • 専科のUVジェル。一覧★

    専科のUVジェル。

    日差しが強い季節になってきました。

    ここは田舎で空気がよいので、その分紫外線を遮るものがまったくありません。

    沖縄から来た人が、沖縄よりもひどいというその日差しに対抗するため、普段からしかkり日焼け止め対策をする必要があります。

    日常はSPF20あればいいかな、なんて思っていたのですが、つい先日、それでもどうも肌に刺激を感じたので、もっと高いものにチェンジすることに。

    しかし、SPF値が高い物って肌に負担がかかるっていうじゃないですか。

    普通に洗顔したくらいじゃ落ちないし、あの独特のこう、毛穴がふさがれる感じもとても苦手で。

    しかし、今年はいいものを見つけたんです。

    専科の、ミネラルウォーターでつくったUVジェル。

    SPF50です。

    しかも石鹸で落とせるなんて書いてあります。

    それなら小さい子どもでも、アレルギーさえ出なければ大丈夫ですよね。

    お値段は650円ほど。

    これをさっそく購入して使ってみました。

    ブルーのパッケージでとてもさわやかです。

    2層タイプなので、よく振ってから手に取ります。

    お肌にのばしてみると、思ったよりもよく伸びますね。

    そして毛穴がふさがっている感があまりありません。

    さらっとしているので、そのあとすぐ普通にメイクができます。

    先日、登山する機会があったのですが、日差しの強い山でも大丈夫でした。

    それならば普段の生活に置いてはこれでじゅうぶんです。

    洗顔料や石鹸で落とせるので、娘にも安心して勧めることができます。

    中学生になって帽子をかぶって行かなくなったので、顔の日焼け対策は必須ですからね。

    親子で仲良く使おうと思います。

    この専科は、安くていいものがいっぱいあるので最近注目しているんです。

    いいモノ見つけられてよかったです。

    脱毛大阪.name

    次のお料理提案で作るもの。

    夕方、携帯にメールが来ました。

    差出人は生協の活動を一緒にしている人です。

    今月のお料理提案の日が都合が悪いので、別の日にできないかとのことでした。

    前日、別の人も都合が悪いと聞いていたので、じゃあ次の日にしましょうと言ってそのままだったのです。

    その日にちが決まったかどうかを確認するためのメールを出していて、その返事がやってきたのでした。

    夜にミーティングがあるので、それで日程を決めますとのことでした。

    今回使用するメイン食材はウインナーで、私は何かレシピを見つけてきてね、と言われていたのです。

    作るのはホットケーキミックスを使ったアメリカンドックという話だったので、それ以外に簡単に作れそうなものを探しておりました。

    夜、改めて来たメールには、アメリカンドックは後の油の処理が面倒だから、実際に作るのは別のものにしましょうという意見が出た、と。

    他にレシピありますか?と聞かれたので、うちでよく作る、ウインナーを使ったレシピを送信したところ、それをぜひ食べてみたい、と。

    確かに珍しい材料なのです。

    納豆、ウインナー、卵、そしてチーズです。

    納豆ピザとでもいいましょうか。

    我が家では好評なんですけど、さぁよそのお宅ではどうでしょうか。

    そしてもう一つは比較的食べたことがありそうなウインナーロール。

    のしたパンでウインナーを巻き込み、焼いたもの。

    中に入れるものを変えると味がいろいろ楽しめる、とても簡単なホットドックの様な感じですね。

    これらを作ることに決定し、材料は注文をしておいてくれるとのこと。

    わぁ、私今回責任重大です。

    おいしく作れるように、もう一度レシピのチェックをしておかなくては。

    あ、調味料は注文していないので、家から持っていかなくてはいけませんね。

    サルサソースとかも忘れないようにしようっと。