初心忘れるべからず。

初心忘れるべからず。

  • 初心忘れるべからず。一覧★

    初心忘れるべからず。

    雨で桜もあっという間に散り始めました。

    残るのは、雨で濡れて変色した花びらのみ。

    桜はきれいだけど、この後の処理がまた大変です。

    ゴミを捨てに行った後、少し外掃除をしておりました。

    すると、春に転入してきたばかりの奥さんがゴミ捨てに出てこられました。

    まったく別のルートから、越してきたばかりでお子さんも小さいから、いろいろサポートしてあげてね、と言われていたので、ちょっと声をかけます。

    ここはごみの仕分けや、資源ごみなどの出し方のルールがいろいろと面倒で、私も越してきた当初はごみ袋を前に並べて途方に暮れたものです。

    おそらく同じだろうと思い聞いてみるとやはりそうみたいです。

    おかげで先日の月に一回の資源ごみは出せなかったとのこと。

    それは大変です。

    なので、私なりに知っているゴミだしのルールや、気を付けるべきところと、あまり気にしなくていいところなどをお話ししました。

    あと、子どもが小さいので病院なども気になる様子。

    この近くの病院の評判や、どこにあるのか等をこれまたお知らせしてあげました。

    田舎特有なのか、新しく来た人はいつも遠巻きにされてしまい、一番知りたいことが多い時期には人が近づいてきてくれないんですよね、ここ。

    それがわかっているので、転入してきた人にはついつい話しかけてしまいます。

    私も実はこの時期に本当にいろいろ悩んで、鬱になるかと思ったんですよね。

    社宅だからみんなその気持ちはわかるだろうと思っていたのですが、長く住んでいる人たちはそうでもなくなってしまうようです。

    すっかり「遠まき派」になってしまっている人が多いようで。

    でも、これもうまくなじんでいる証拠なのかもしれませんね。

    私は初心忘れるべからず、ということでこれからも今のままの調子で行こうと思っています。

    ジュリエッタ

    お金を貯めるっていろいろ大変です。

    本日、財形保険の契約内容のお知らせが届きました。

    だいたい年に2回ほど届きますね、これ。

    うちでは、旦那さんの給料から天引きで毎月3万、ボーナスから5万積み立てています。

    その程度なので、あまりどんどんたまっては行かないのですが、手元にあるとついつい使ってしまうため、この制度っていいなぁ、といつも思います。

    地味だけど、毎年50万くらいは確実に残って行くんですもんね。

    しかも財形だとおろしにくいので、よっぽどでない限りひたすら増え続けていく予定になっています。

    もう少し金額をあげたいな、と思う時もあります。

    ただ、頑張って金額を上げ過ぎると生活が苦しくなりそうなので、後は手元に残ったものを貯めようと努力はしているのですが、今はどこも利率がよくなくて。

    ここは気合を入れて財形を増やした方がまだ少しは貯まるかな、と思うのですが、実際世の中の皆さんはどうしているのでしょう。

    以前は色々と考えたんです。

    有名だった某牧場に投資しようかな、とかね。

    でも、結局ほとんどの牛肉商法?が狂牛病のおかげで倒産してしまいましたからね。

    今はしなくてよかった、とは思いますが、あれでも景気のいい時は実際儲かった人も多かったのではないでしょうか。

    本当に、あと一年あのままだったらおそらく私も被害者の仲間入りだったかな。

    資料の取り寄せまでしてましたもん。

    そして今は外貨投資だとか、株、FXなどが随分と注目されているようですね。

    銀行などに貯めるよりもやはり稼げるという事ですが、当然リスクはついてきますよね。

    こういうのって結構真剣に悩みます。

    そんなこと言いながら宝くじは買うんですが・・・投資の方がよっぽど元取れそうな気がするのは私だけではないはず(笑)

    あ~あ、宝くじ当たらないかな。